MENU

初心者ブロガー必見ブログのドメインは、英語か日本語かこの記事で解決

ドメイン

こんにちは、huoです。

大学1年の夏からブログを初めて2年以上たちました。

今回は、ブログのドメイン名を日本語にしたほうがいいのか英語のほうが良いのかについて解説していきます。

初心者ブロガーになろうと考えている方でドメインは、日本語のほうがいいのか英語の方がいいのか悩んでいる人が多いと思います。

私も悩んで一般人の雑記.comというなぞなドメインをつけました。

そんな経験をもつhuoが英語ドメインと日本語ドメイン両方のブログでの経験をもとにした記事です。

この記事を読めば私のようにへんな失敗をせずにブログを始められるはずです!

ブログに初めて挑戦する人でドメインを英語か日本語しようか悩んでいる人はぜひ読んでみてください!

スポンサーリンク

目次

ドメインとは

ドメインとは私の場合はURLのhuoblog.site部分のことです。

このドメインは、世界で一つしかないものです。

ブログを最初に始めるときの壁としてはドメインとサーバーをどれにしようと悩むところだと思います。

サーバーは、読者さんがブログに訪れたときの情報を処理してくれるものです。

ドメインを作るときは、そのブログどういったブログなのか

簡単にわかるものにできると一番いいです。

いい案が思いつかない場合は、ブログで使うニックネーム+blogでドメインを作りましょう!

.(ドット)の後ろにはいろいろな種類がありますがほとんど人がcomにしているのでcomでいいと思います。

com部分が値段が高い会社があると思います。

私が利用しているConaHa WINGという会社です。

この会社は、comなどのドメイン料が無料と太っ腹な会社でブログの表示スピードもとても速いです。

wingパックという3ヶ月間ブログを運営できるパックがあり月1210円でブログを始められます。

しかもドメインを別にもう一つもらえるので嬉しい点です。

下に画像リンクがあるので興味のある方はぜひ覗いてみてください。

日本語ドメインと英語ドメインについて説明していきます。

日本語ドメインとは

日本語ドメインとは一般人の雑記blog.comのような日本語入っているドメインのことです。

このドメインは、私が大学1年生のときに初めて作ったブログのドメインです。

なぜかブログをサクッと作ってしまったのでこんなドメインでブログを作ってしまいました。

このあとにhuoという名前がいいと思いついたのでこのブログではhuoを使ったドメインにしました。

英語ドメインとは

英語ドメインは、このブログのドメインのように英語だけで書かれているドメインのことです。

ほとんどのブログは、この英語ドメインを利用しているので

何かこだわりが無ければ英語ドメインにしましょう。このあとの説明をメリットデメリットを説明するのでその話を読んでから決めるのもありだと思います!

日本語ドメインと英語ドメインのメリットとデメリットについて説明していきます。

日本語ドメインメリット・デメリット

日本語ドメインメリット

  • 日本語ドメインのメリットは、日本の読者さんがひと目でどんなブログかを判断できるというメリットです。
  • 有名な英単語だとドメインがないが日本語だとまだ登録されていないドメインが多い点。

日本語ドメインデメリット

デメリットとしてリンクをコピーするとめっちゃ長いリンクになってしまう点です。

マンガ大好きhuoの漫画紹介ブログもリンクをコピーして貼り付けるとめっちゃ長くなります。

日本語ドメインにするとSEO(ブログを検索で上位表示する施策)で低評価になると心配になる方もいると思います。

漫画を紹介しているブログでは、問題なく上位表示できているので心配しなくて大丈夫です。

英語ドメインメリット・デメリット

英語ドメインメリット

  • 英語ドメインのメリットは、URLをコピーして貼り付けた時長くならないところ。
  • グーグルが認識しやすいところだと思います。

英語で書かれているのでやっぱりグーグルはわかりやすいと判断しているのではないかなと考えています。

英語ドメインデメリット

日本人の読者に一瞬でURLにかかれていることがわからない点です。

正直ブログを運営するまでは、URLなんて気にしたことがなかったので

そんなに気にする点ではないと考えています。

ドメインは、英語か日本語まとめ

今回は、ドメインについて紹介しました。

結論は、問題なければ英語ドメインで

自分のブログの特徴や名前が入ったものがベストでした。

もしサーバーやドメインに質問したいことがあればツイッターやお問い合わせからご連絡ください!

ConoHa wingでのブログの初め方を紹介した記事も参考にしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる