MENU

WordPressのURLが変更されたときの対処方法を解説

WordPressのURLが変更されたときの対処方法

こんにちはhuoです

今回は、WordPressびログインしようとしたらURLがなぜか変わっており404ページが表示されてどうすればいいのか困っている人に向けた記事です。

私自身ConoHa WINGでブログを運営しているので他のサーバーを利用している人は少しやり方が違うかも知れません。

私も大学2年生の春休みが始まったときにプラグインの誤作動でWordPressのURLが変わり404ページが表示された絶望しました。

このブログを立ち上げたときに不正ログイン防止プラグインで設定を間違えWordPressURLが変わってしまってログインできなくなる現象がおこりました。

この記事では、上の2つの出来事を体験して解決した方法を紹介していきたいと思います。

WordPressURLが変更されたときの解決方法を知ることができます!

スポンサーリンク

目次

WordPressURLが変更される原因

WordPressのURLが変更される原因としては3つ原因があると考えられます。

WordPressアップデートによるプラグインの不具合が1つ目です。

有料テーマ、無料テーマに関わらずそれを作ってアップデートしてくれている人たちがいます。

なかなかアップデートしていないテーマもあるのでこの点についてもテーマを買う1つの判断基準にすると良いと思います。

私が利用しているswellは、結構頻繁に更新してくれています。swellの前にはjinを利用していましたがswellの方が更新頻度は高かったです。

プラグインによるWordPressのURLが変更される

WordPressで始めてブログを運営したときにそのまま運営しているとハッカーたちにブログを乗っ取られる可能性があります。

そのためブログを運営している多くの人は、何かしらの不正ログイン防止プラグインを入れていると思います。

プラグインを入れていない状態だと簡単にハッカーたちがあなたのブログにたどりつけてしまうのでWordPressのURLを変更する必要があります。

変更したURLをコピーしていなとサーバーサイトのWordPressURLをクリックしても自分のブログのWordPressURLにたどり着けなくなり絶望してしまう可能性があるので気をつけてください。

ハッカーにより不正ログインされた場合

今回紹介する方法は、プラグインの不具合によってWordPressURLが変更してしまった対策を紹介しますがもしかすると不正ログインされてしまいログインできなくなっている可能性が0ではありません。

私自身は、パスワードを突破されたことがないので不正ログインはされていませんが5000回ぐらい不正ログインを試みようとした形跡がサイトガードというプラグインで判明しました。

このブログを1月に造ったとき最初に作ったブログのサイトガードの設定を確認したところこの事実が発覚しました。

そのため不正ログイン防止のプラグインは非常に重要であることを改めて学ぶことができました。

不正ログインされた場合は、落ち着いてサーバー会社にお問い合わせをしてどうすれば良いか支持を待ちましょう

WordPressURLが変更されたときの解決方法を紹介

ConoHa WINGを利用した解決方法を紹介していきます。

今回紹介する方法は、プラグインの機能を一時的に停止させる方法なので他のサーバーを利用している方でも試す事ができる方法だと思います。

ConoHa WINGにログインします。

サイト管理移動します。

改善したいブログに切り替えをします。

ファイルマネージャーをクリックします。

ファイルマネージャーをクリックするといろいろなファイルが現れます。

そしてpluginsをクリックします。

クリックすると今利用しているプラグインの名前がついたファイルが現れます。

インターネット調べた方法としては、pluginsの名前自体を変えてプラグイン全体の機能を一時的に停止する方法だったのですが試しても改善されませんでした。

私は、plugins内の不正ログイン防止プラグインファイルだけのファイル名を変えることで不正ログイン防止ログインプラグインの機能を一時的に停止させてWordPressURLをもとに戻すことに成功しました。

ファイル名の変え方としては、siteguadの後ろにsiteguad1のようにファイル名を変えるだけです。

この方法で私は、解決することができたのでもし同じ状態で困っている人の役にたてれば幸です。

WordPressURLが変更されたときの解決方法を紹介まとめ

最後まで読んでいただいきありがとうございました。

今回は、WordPressURLが変更されたときの解決方法を紹介しました。

よし今日もブログを朝から頑張ろうと思いブログにログインしようするもURLがないのは絶望思想になると思います。

このブログは立ち上げたばっかりだったので一瞬捨てるかとも思いましたが試行錯誤して改善し記事を書けているので同じ問題を抱えている人たちの役にたてれば幸です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる